シエンタが相場の価格より安い値段 | コンソールボックス

容量が大きいのも工夫が必要でしたがなんとか良い使用感になりました。ティッシュの箱(スリム200w)5個すっぽり入りました。現物見てなら買うかどうかは3,980円〜せいぜい4,580円ならレジに持っていく。

コチラです♪

2017年10月07日 ランキング上位商品↑

シエンタ コンソールボックスシエンタ コンソールボックス 日本製 170/175系(2015年7月〜) SIENTA 専用設計 伊藤製作所/SIC-1

詳しくはこちら b y 楽 天

ドリンクホルダーは細いタイプの物しか入りません。サイズはぴったりなのですが、最初設置したときにアームレストに蓋が当たって開けれない為、運転席側に隙間クッションを設置しました。(増量600mlのペットボトルは入りません)スマホ立ては手帳型カバーを付けてると入りませんし、上側だけの仕切りなので、ドリンクホルダー側に下から滑り込んでしまいます。なかなか!実用するまでに手がかかりましたが!今は満足しています。きついかな?と思ったらジャストフィットでした!!容量が大きくかなり深いです。。友達にも勧めたいと思います。また利用したいと思います。立てると蓋閉まらへん。それ以外は満足です。ジュースホルダーが2つ付いているのが決め手でした。後、ドリンクホルダーのアルミ(?)部分が日の差し具合によっては眩しくてつらいため(サングラスしていても下からの照射なので防げません)、マットのマーカーで色を塗って対策。。「ティシューBOXが入ります」ってBOX入れたら、ほか何も入れられへん。。ボックス内は上から下まで「ズドーン」ってな感じのただの深い箱。が、写真まんまで何もアイデアの盛り込まれていない製品でしたね。専用設計と言うだけあって、サイズはぴったりです。スマホ置き場は!サイズが随分小さくてスマホを置くことは出来ませんでした。それからはアームレストを上げたりシート位置をずらしたりしなくても開閉できるようになりました。使い勝手もデザインも満足です。ドリンクホルダーが500mlははいるけど少し太いのははいりませんパックジュースや水筒でも入るように改造しようか検討してますシエンタにぴったりのコンソールボックスを探していました。